【薬剤師向け情報】薬剤師資格証(HPKI)の申請受付について(令和4年9月再開)

2022年9月15日

【重要】令和4年度における薬剤師資格証の発行計画について

令和5年1月から運用が開始される電子処方箋にすべての薬局が対応可能な体制を整えるため、今年度に関しては申請受付から交付までのスケジュールが、人によって異なる可能性があります。
広く、多くの薬局の薬剤師に発行するために必要な調整ですので、ご理解いただきますようお願いします。

Q&A

 Q 薬剤師免許証は縮小して添付してよいか?

 A A4サイズ程度への縮小であれば問題ありません。(判読不能なサイズの縮小は受け付けられない可能性があります)

 Q 管理薬剤師がすでにHPKIを有している場合、管理薬剤師以外を管理薬剤師として申請してよいか?
また、一人薬剤師で管理薬剤師以外の薬剤師がいない場合、別なグループ店舗の薬剤師を管理薬剤師以外の薬剤師として申請してよいか?

 A 今回、令和5年1月から運用が開始される電子処方箋に対応可能な体制を構築するために、管理薬剤師及び管理薬剤師以外の薬剤師(1名)に対して優先的に薬剤師資格証を発行することを目的としております。
各薬局2名の体制を整えるためにこのような運用をとっておりますので、事情をご理解いただき示されたスキームに沿った申請をお願いします。

『薬剤師資格証』の発行等に関しては『日本薬剤師会認証局』のページに
詳細が掲載されています。以下のボタンをクリックして確認してください。

薬剤師資格証(HPKI)とは

 

 

 

 

 

 

薬剤師資格証(HPKI)の取得方法

「薬剤師資格証」は、日本薬剤師会の会員・非会員を問わず、薬剤師であれば取得できます。
申請には「発行申請書(要顔写真)」「住民票」「薬剤師免許証のコピー」「顔写真付き本人確認書類のコピー」等が必要になります。

1 必要書類の確認(9月16日から利用可能)

申請にあたっては、申請者の個別の状況により必要な書類が異なります。
以下のボタンをクリックいただき、表示されるページ内の記載事項をお読みいただき『次へ』をクリックして表示されるページの『①申請前の準備』から自身の申請に必要な書類をご確認ください。

 

 

2 申請書類の作成・申請書類等の送付(9月26日から利用可能)

申請にあたって、自身に必要となる書類の準備ができましたら、以下のボタンをクリックいただき、表示されるページ内の記載事項をお読みいただき『次へ』をクリックして表示されるページの『②申請書の作成』から申請書類を作成し、印刷してください。

 

 ※作成いただいた申請書類は、日本薬剤師会認証局にお送りいただく必要があります。
  送付先等については、申請書作成時に日本薬剤師会認証局から指定された方法にてお送りください。
 ※申請受理後、発行費用の支払について、申請時に記載されたメールアドレス宛に届きます。
  指定された方法にてお支払いをお願いします。(支払いが完了しないと発行手続きに移行されません)

発行価格(5年一括)

価  格 26,400円(税込)
会員価格 19,800円(税込)

  ※決済はクレジットカードまたはコンビニ決済(申請後、後日、メールにて決済方法が連絡されます)

3 薬剤師資格証の受け取り

薬剤師資格証の交付準備ができましたら、福島県薬剤師会から「交付準備完了案内のはがき」をお送りいたします。

案内はがきに記載の方法にてお受け取りをお願いします。

【交付時の必要書類】
 ○顔写真のついた本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)
 ○交付準備完了案内のはがき

 

 

【注意】
薬剤師資格証の交付にあたり、顔写真付きの本人確認書類にて薬剤師資格証と交付する方が同一であると確認できた方以外には交付することができません。
「顔写真付きの本人確認書類がない※」「顔写真付きの本人確認書類と交付する方が別人である」などの場合、交付することができませんのでご注意ください。(代理人への交付は不可)
 ※『顔写真付きの本人確認書類』は、原本有効期限内のものとします。