健康サポート薬局制度

健康サポート薬局とは

 厚生労働大臣が定める一定基準を満たしている薬局として、かかりつけ薬剤師・薬局の機能に加えて、市販薬や健康食品に関することはもちろん、介護や食事・栄養摂取に関することまで気軽に相談できる薬局のことです。
 皆さんの健康をより幅広く、積極的にサポートします。
【かかりつけ薬剤師についてはこちらをご覧ください。】

健康サポート薬局を利用するメリットについて

健康サポートに必要な専門知識を有した薬剤師が相談に応じます。

  • 薬剤師としての経験が5年以上あるものが常駐しています。
  • 一般用医薬品や健康食品の知識、他の医療職種等との連携等について、座学及び技能研修を受講した薬剤師が対応します。

相談内容によって、医療機関での受診の提案や、必要に応じて他の関係機関をご紹介します。
専門知識を有した薬剤師が、要指導医薬品や介護用品などの相談に適切に対処します。
週末も開局しております。(曜日や時間帯は各薬局にお問い合わせください。)

  • 平日働いている社会人も相談ができるよう、土日も一定時間開局しています。

プライバシーに配慮した相談スペースを用意しています。
健康相談に関するイベントを開催しています。

  • 薬剤師のお薬相談会やイベント等の開催をとおして、地域住民の健康の維持、増進を支援します。

健康サポート薬局の見つけ方

 日本薬剤師会では、健康サポート薬局の目印となるロゴを作成し、地域の皆様に広く認知していただくよう努めています。
 健康サポート薬局の多くは、薬局内外にロゴを掲示していますので、このロゴを目印にしてください。

【ロゴマークのコンセプト】
 かかりつけ薬剤師と地域住民・患者さんは、より良い健康の実現のためにともに歩み、分かち難い存在であることを表現しています。
 アルファベットの「S(Support)」をモチーフに取り入れました。